パナソニック「HDC-TM35」ビデオカメラの内蔵メモリから動画データをPCに取り込む方法

スマホで動画を取るようになって久しく使っていなかったビデオカメラが自宅にあったのですが、そこの内蔵データに動画が残っていることに気が付きました。

Panasonicの「HDC-TM35」というカメラです。2011年頃のカメラですね。このカメラはSDカードが入ってなかったり容量がいっぱいになっていたら、内蔵メモリにデータが保存されます。

f:id:fugufugufugu:20200105210031j:plain
Panasonic HDC-TM35

デジタルハイビジョンビデオカメラ HDC-TM35 商品概要 | ムービー/カメラ | Panasonic

この内蔵メモリに保管された動画は購入時の付属のCD-ROMからインストールするソフトじゃないと抜けないようです。USB経由でPCで簡単に抜けるだろう、と思っていたら困り果てていたのですが解決策が見つかりましたのでメモ。

内蔵データからSDカードにデータをコピーすればソフトウェアなしでデータが抜ける

「HDC-TM35」にはデータのコピー機能があります。下記に手順がありますが内蔵メモリからSDカードにデータを

av.jpn.support.panasonic.com

この手法で内蔵メモリに保存されっぱなしだったデータをSDカードに移して、無事に抜くことができました。

ちなみに購入時の付属ソフトウェア(CD-ROM)でついてくるのは「HD Writer AE 2.5」というソフトのようですが、パナソニックサイトを調べる限りではオンライン上ではダウンロードはできないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です